クルスカ 二の腕

クールスカルプティングで行う部分痩身で二の腕は多くの方が希望する部位です。

二の腕を部分痩せし、肩の筋肉を少しボリュームアップさせると首から腕までのラインがスッキリして見えます。

その為、二の腕の部分痩せにはエクササイズや、筋力トレーニングが多く紹介されていますが、実際は二の腕という部分はとても脂肪が付きやすく、そして一旦脂肪がつくと落ちにくい場所ということが分かっています。

二の腕に行うクールスカルプティングのアプリケーターと治療方法

使用するアプリケーター:クールフィット
冷却時間:35分
体位:推奨はうつ伏せですが、うつ伏せが辛い場合は仰向けもしくは座位でも治療可能です。

このようなお悩みの方にオススメ

・振袖肉をどうにかしたい
・二の腕だけなかなか痩せない!
・二の腕を気にせずノースリーブを着たい
・結婚式にむけて二の腕を引き締めたい
・ボコボコになるのは嫌!

クールスカルプティング二の腕症例参考写真

 

二の腕をクールスカルプティングで効果的にサイズダウンするために

元々の二の腕の太さにもよりますが、本気で細くサイズダウンしたいのであれば下記の①~③全ての施術をオススメします。

①振袖部分
二の腕を治療する上で最もスタンダードな部位です。

②斜め外側~ワキにかけて
上記2つは二の腕を細く見せる上で必須な部位です。

③外側の凸部分
こちらがすっきりすることで前から見たときの印象がかなり変わります。
クリニックによっては推奨していない場合もあるので医師に一度ご相談ください。

少しずつオーバーラップしてアプリケーターを装着することでより効率よくサイズダウンが可能です。
二の腕の場合、神経走行を考慮して施術を行うのでアプローチ方法は各クリニックにお問合せ下さい。
二の腕と合わせて背面のブラファットも施術すると、更にすっきりした印象になります。