クルスカ 顔・あご

クールスカルプティングで行う部分痩身で顔・あごは多くの方が希望する部位です。

「二重あごのせいで太って見られがち」「あごのラインが気になる」そんな風に悩んでいませんか?
体型がぽっちゃり気味の方に多いと思われがちな二重あご。
しかし、そんなに太っていないスリムボディの方でも、二重あごで悩まされている方が増えているようです。
最近増えているのがスマホやタブレットの見過ぎによる下を見過ぎる姿勢からの「スマホ二重アゴ」。
これは・・・マズイですね。

 

顔・あごに行うクールスカルプティングのアプリケーターと治療方法

使用するアプリケーター:クールミニ
冷却時間:45分
体位:座位

このようなお悩みの方にオススメ

・二重顎が気になる。
・すっきりしていたフェイスラインがいつの間にか二重顎に・・
・太っていないのに二重顎だ
・小顔になりたい
・フェイスラインをシャープにしたい!

クールスカルプティングアゴ下の症例参考写真

 

顔・あごをクールスカルプティングで効果的にサイズダウンするために

①中央
②左
③右

日本人の場合、欧米人に比べアゴが小さいため、中央(①)はアプリケーターがはまらない場合が多いです。
日本人でもしっかりお肉がついている場合は①~③全ての施術をお勧めしますが、中央一か所のみでは左右の脂肪(②、③)を取りこぼしてしまいます。
中央のみが減ることで輪郭が四角くなったような印象になる場合があるので、日本人の骨格には中央(①)のみよりも左右(②、③)両方の施術がスタンダードです。
中央をオーバーラップして装着することで真ん中の脂肪が減るのでよりきれいに脂肪を落とすことが出来ます。