クルスカ 脇・ブラファット

クールスカルプティングで行う部分痩身で脇・ブラファットは多くの方が希望する部位です。

ピッタリした服を着た時に脇のプヨプヨした脂肪を気にしたことありませんか。
脇周りに脂肪があると、太っていないのに太って見えたり老けた印象を与えてしまい、せっかくの素敵なお洋服もキレイに着こなせなくなってしまいます。
自力では落としづらい『脇のハミ肉』もクルスカで狙ってケアすることが出来ます。

脇・ブラファットに行うクールスカルプティングのアプリケーターと治療方法

使用するアプリケーター

・クールミニ
 冷却時間45分

・クールフィット
 冷却時間60分
 (クールアドバンテージで施術を行うことも可能です。冷却時間:35分)

・クールカーブ
 冷却時間60分
 (クールアドバンテージで施術を行うことも可能です。冷却時間:35分)

体位:座位・仰向け・うつぶせ

このようなお悩みの方にオススメ

・ノースリーブを着ると、脇周りのお肉が目立つ
・脇周りのお肉が目立つことで腕も太く見える
・ブラジャーからはみ出る胸ではないお肉が気になる
・がたいが良く見えてしまう

クールスカルプティング脇・ブラファットの症例参考写真

脇・ブラファットをクールスカルプティングで効果的にサイズダウンするために

①腕を下した状態で腕の付け根のつまめる脂肪(正面・後面)
脂肪量によって使用するアプリケーターが異なりますが、この部分を治療することで腕回りの印象がすっきりします。
また、脂肪量によって背面では図のようのズラして2サイクル行う場合があります。